東京ディズニーリゾートNo1お土産ショップ「ボン・ボヤージュ」紹介!

「ボン・ボヤージュ」は、舞浜駅の近く、入園チケットを持っていなくても朝から夜までだれでもパークのお土産グッズを買うことができるショップです。

最終日に荷物整理していたら「そういえばあの人のお土産を買い忘れてた〜」なんてこと、ありませんか?

今からもう一度パークに入る時間もないし、スーツケースはもって入れないし、どうしよう〜困った〜・・・。

 

そんな時でも、お役にたてるのが「ボン・ボヤージュ」です

 

 

ふろろ
僕も貧乏学生のころに大変お世話になりました。
ボン・ボヤージュのオススメ

1、ランドとシーのグッズが1つのフロアでそろう

2、朝早くから夜遅くまで営業

3、だれでも買い物ができる

4、駅近徒歩3分の好立地

5、サクサクお土産が買える

「ボン・ボヤージュ」は東京ディズニーリゾート内のお土産が集約されているので、多くがオススメの商品ばかり。

職場や友達のお土産は「ボン・ボヤージュ」がもっとも外さないと言えます。

そんな魅力がたくさんつまった「ボ・ンボヤージュ」を、さらに紹介いたします!

 

 

東京ディズニーランド・ディズニーシーのお土産が一度に買える!

ボン・ボヤージュ店内1

何度もいいますが、「ボン・ボヤージュ」はパークの内で取り扱う商品をパークの外で買うことができます。

そして、東京ディズニーリゾート内の定番からイベント期間のお土産が並んでいます。

ボン・ボヤージュ店内2

パークの入園チケットを持っていない人が、ディズニーランドとディズニーシーのグッズを買い物カゴに入れて、買い物することができるわけです。

気になる商品があれば、「ボン・ボヤージュ」へ!

 

パークでもっとも広くて大きいお土産ショップ

ボン・ボヤージュ店内3

ボン・ボヤージュは東京ディズニーリゾートでもっとも広いお土産ショップです。

取り扱い商品
期間限定イベントのグッズ、洋服、カチューシャ、アクセサリー、キーホルダー、キッチン用品、フィギュア、雨具、文房具、おもちゃ、光り物、お菓子、ぬいぐるみ、飲み物、ディズニー公式本、など

なんでもそろっています。

もちろん時間帯によっては大変混雑しますが、入場を制限するほどフロアは狭くありません。

 

朝7時30から夜11時まで営業

ボン・ボヤージュ外観

もっとも朝早くからお土産を買うことができるお店でもあり、もっとも遅くまでお土産を買うことができるお店です。

まるで「コンビニ」のような存在で、私たちを迎えてくれるのです。

ふろろ
すみません、あんまりいい例えが思いつかなかったです…

実際に、コンビニのようにそろってます

 

舞浜駅から徒歩3分で行ける

舞浜駅からボン・ボヤージュまでの道のり

JR舞浜駅から東京ディズニーランドへ向かって徒歩3分で着きます。

電車やバスの待ち時間の合間に、たちよることができますね。

僕は、電車の待ち時間をイクスピアリではなくボンボヤージュで調整してました。

なんというか、最後の最後までディズニーの雰囲気を、味わえる場所なので、いつも帰るのが名残惜しいんです。

 

ディズニーストアと品質の違いはある

基本的にディズニーストアと東京ディズニーリゾートで取り扱っている商品は別物です。

大きな違いは東京ディズニーリゾートのロゴ入りの方がブランドもあり、質がいいですね。

プレゼントするなら東京ディズニーリゾートのロゴ入りです。

ふろろ
ミッキーのぬいぐるみの質が全然違います。プレゼントするならTDRロゴ

 

日通の宅配サービスで荷物の発送ができる

フロア1階に日通の宅配カウンターがあります。

ボン・ボヤージュ店内4

知り合いや遠方に頼まれたお土産なは、ここから発送するといいですね。

梱包などは全てキャストがやってくれます(※追加料金)

ボン・ボヤージュ1階配送センター

クール便もありますので、夏場はチョコレートが溶ける心配がいりません。

手持ちのお土産も合わせて、カウンターで手続きしましょう。

 

フロア1階にトイレ

建物からは見にくい場所にあるので、知らない人が多いですね。

ただし、帰宅時は女子トイレも行列になりますので、イクスピアリまで移動しましょう。

 

 

東京ディズニーシー限定ダッフィー関連グッズは置いていない

ディズニーグッズの棚
ダッフィー関連グッズとは
「ダッフィー」「シェリーメイ」「ジェラトーニ」「ステラ・ルー」たちのぬいぐるみ、描かれた商品

残念ながら「ダッフィー関連グッズ」は東京ディズニーシーのみ販売です。

過去に一時期だけダッフィーのグッズを置いてあることがありましたが、後にも先にもその時だけでした。

今後も取り扱うことはなさそうなので、期待はしてません。

 

ディズニーホテルグッズは一部のみ

たとえば、ディズニーランドホテルのロゴが入ったグッズなんかは、取り扱っていませんが、ディズニーホテル共通のグッズやお菓子はあります。

ディズニーホテルに宿泊しない人だと、見ることがないので、一度手にとってみるのもいいですよ。

ふろろ
値段はやや高めですが、高級感のある箱です。

 

人気グッズはパーク内ショップへ

トミカ陳列

ディズニーグッズのトミカ

テレビで紹介されたグッズ、発売したばかりのグッズはパーク内ショップに固められることが多いです。

現地でしかわからないので、どの商品になるのか予想が難しいです。

どうしても欲しい場合は、パークに入るしか方法がないので、割り切りましょう。

 

イクスピアリ駐車券の割引対象

イクスピアリで駐車した駐車券はレジで清算する時に見せましょう。

イクスピアリに駐車している人にとってはとてもありがたいですね。友達や職場のお土産げは、安くさせたくても結構な金額になることも。

ボンボヤージュで買い物をして駐車料金をチャラにすると、賢いですね!

 

 

以上、ボンボヤージュの魅力をざっくり紹介しました。

僕がボン・ボヤージュのお気に入りは、ショップ内で流れるBGMです(笑)

1920年代ごろのビッグバンドジャズはとにかく陽気。ビッグバンドジャズを聴いて、ワクワクしながらディズニーグッズ買うのが大好きです。

また、ショップ内はディズニーキャラクターの装飾がたくさんあります。ひょっとしたらどこかに隠れミッキーがあるかもしれません。

ボン・ボヤージュ店内5

僕は探してませんが、どこかにあるかもしれませんので、見つけて楽しんでみてください!

 

最後まで、読んでいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。