【体験談】⑧ソアリン・ファンタスティック・フライトに感激!朝からファストパスとスタンバイで2回乗れる!

2019年8月3日〜4日までのパークレポートです。

前回はこちら↓

今回は2日目、東京ディズニーシーへ乗り込みます!

先に言います
ハッピー15エントリーで園内に入った人たちがソアリンのファストパス午前中を取りつくしています。開園15分以内に園内に入れない場合はソアリンのファストパスは絶望的です。※2019年8月25日現在

アンバサダーホテルのチェックアウトはテレビ!「エクスプレスチェックアウト」待ち時間ゼロ!

テレビのリモコンを使って、部屋の中からチェックアウトができます。

エクスプレスチェックアウトのメリットは、朝一からムダなく行動して午前中をフルに遊べられます!

ただし、ルームキーは返却が必要です。

なお、チェックアウトの時間は12時と11時まで。以下引用です↓

ディズニーアンバサダーホテル・東京ディズニーシーホテルミラコスタ・東京ディズニーランドホテル>
チェックインは午後3時から、チェックアウトはお昼の12時までです。

<東京ディズニーセレブレーションホテル
チェックインは午後3時から、チェックアウトはお昼の11時までです。

東京ディズニーリゾートよくある質問

チェックアウトしたらステーションデリバリーにスーツケースを預ける

荷物はコインロッカーに預けず、ゲストサービスに預けます。

有料で舞浜駅のウェルカムセンターまで運んでくれます。(スーツケース2つ800円)

スーツケースをもたずに、シャトルバスに乗って東京ディズニーシーへ向かいます!

「ハッピー15エントリー」は開園15分前に東京ディズニーシー、東京ディズニーランドへ入れます

開演15分前に東京ディズニーシー、東京ディズニーランドへ入るために必要なチケットです。

チェックインの際、必ずもらいます。

今回は東京ディズニーシーで使います!

夏休み中ハッピー15エントリー(ホテル宿泊者専用) 、当日券 ともに長列

7時に到着

8時開演ですが7時に到着したらすでに長い行列。

さらに、日差しが暑くて、汗が止まりません。

この日の天気は晴れで気温が34度

しかも、何度もゲート前を折り返します…。

8月4日は7時35分開園予定よりも25分早く開園

荷物検査を抜けて入園ゲートくぐってから、東京ディズニーリゾートアプリを立ち上げました。

いよいよソアリンのファストパスを取ります!

無事9時50分〜のファストパスが取れました!

スマホでファストパスを確認!

次に、ソアリンのスタンバイ列に向かって早歩きです。

ハッピー15エントリー者ほとんどが「ソアリン」ですね。

7時50分に着いてスタンバイ70分待ち。そのまま列に並びます。

その間にも人は次から次へと。

開園後、さらに人が流れてきます。

列に並びながらアプリを立ち上げ、ショーの抽選を行いますが、全部外れてしまいました・・・。

ソング・オブ・ミラージュは次回におあずけとなりました。

ふろろ
夏場は屋内ショーで涼しくしましょう!

「ソアリン・ファンタスティック・フライト」スタンバイ70分

ファンタスティック・フライト・ミュージアムは、開園当初からここにあったかのようなくらい完成されてます。

待ち時間70分ですが、しっかり見ていきます。

ソアリンは博物館だけど撮影がOK(笑)

列に並んで10分後、建物の入り口まで来ました。意外と早い。

ハヤブサの銅像。下から冷風機がきて涼しいです。

地下へ降ります。

ゆっくり列が動くので、外壁やら装飾をじっくり眺めます。

バナーはカメリア・ファルコ生誕100周年のお知らせです。

カメリア・ファルコはファンタスティック・フライト・ミュージアムの二代目館長であり、新しい知識を探求し続ける人々が集う探険家・冒険家学会(S.E.A.)初の女性会員です。

ソアリン公式サイト

さっきのハヤブサの銅像はカメリアのパートナー「アレッタ」と関係があると後で知りました。

ツタが成長すると緑のカーテンかな。

反対には冷風機。

いたるところに熱中症対策がありますね。

ディズニーシーと言えば階段。降りた先が博物館です。

教科書に載るような人たちが、全て壁に描かれています。

この日は本当に暑くて、冷風機に吸い寄せられます(笑)

暑さ対策はソアリンエリアに入るまでが一番大変です。

博物館「ファンタスティック・フライト・ミュージアム」ロビーへ

撮影できるのはロビーまで。

ひとつひとつ細かく作りこまれています。

壁には絵画が歴史を語ります。

オープンセレモニーのテープカッターで使ったハサミでしょうか。

誰も受付しません(笑)みんなでゾロゾロ入っていきます。

S.E.A紋章

S.E.A紋章はキャストのコスチュームの胸元にもあります。探検家・冒険家による学会です。冒険者を表すトレードマークですね!

大航海時代にタイムスリップできる場所「フォートレス」

東京ディズニーリゾート・公式ブログ

空を飛ぶ研究資料を公開してます。ペンギン飛んでる(笑)

パラシュートに日本の凧。世界中から資料をとり集めています。

植物、鳥、虫たちの研究と科学によって気球を作り上げます。

天井を見上げると絵画。世界中の人々が飛ぶことに憧れを抱いていたのがわかります。

よく見ると、日本はドロンでござるよ(笑)

動画で天井一周

ファストパスのグループとはここで合流します。

これより先は一切の撮影が禁止です。胸が高まります。

この先はぜひ実際に体感してください

ソアリンファストパス読み取り機械

2回目のファストパスは機械の読み取りでスムーズです!

キャストが常にいるので、丁寧に対応してくれます。

スタンバイ列と同じ絵画でした。

階段で降りてスタンバイ列と合流します。

ソアリン乗った感想

座席がふわっと浮いた瞬間「うわぁ~~~~!!」

足元まで大スクリーンに映像が映ると「わぁあああ~~!!!!!」

ゲストの歓声が一気に広がりました。

実際に飛んでいるかのように風が吹いてますし、大地の香りもします。

旋回するときは体に重力を感じますし、画面にはっとするシーンは思わず手をかばってしまうほど。

東京ディズニーシーに行ったら、必ず乗りたいアトラクションです!

オススメしたら人が混むのでおススメしたくない(笑)

ディズニーキャラクターはちょっと苦手な人は、こちらのアトラクションで楽しむこと間違いなしです!

パークレポ9へ続く

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。