首都高の渋滞を避けて簡単にディズニーへ行く方法!2020年版!

ディズニーまで首都高を運転するひとが、こわい思いをしないで、渋滞を避ける迂回ルートを紹介します。

 

対象エリア
富山、石川、新潟、長野、栃木、群馬、埼玉

 

ポイント
  • 三好PA(関越道)
  • 大泉JCTから三郷JCT(東京外環道)
  • 高谷JCT(高速湾岸線西行)
  • 《Googleマップ》起動
  • 浦安料金所
  • 舞浜ローズタウン前交差点

 

走行ルート

三芳パーキングから東京ディズニーリゾートまでGoogleナビ

 

僕がこのルートを使うのは、3つの安心できる理由があるからです

 

安心できる3つの理由

1.危険な首都高の中心を通らない
2.渋滞が少ない
3.車線変更しない

 

ふろろ
僕は田舎者なので、実際の首都高の運転は本当にこわかったです。

迂回ルート後、コーヒー飲みながら運転できるほど余裕が持てました。

それでも不安ならば、《初心者マーク》をつけて運転しましょう!

僕と同じように思っている方の参考になれば嬉しいと思います。

では詳しく説明します☆

 

三芳PAで最後の休憩給油! 東京ディズニーリゾートまで約80分

三芳パーキングのホームページ

関越自動車道の三芳PAで休憩しましょう。

東京ディズニーリゾートまで残り80分の道のりです。

身だしなみはココで済ませる!ファミリーマート、フードコートで必要なもの

大きいパーキングエリアならでは、トイレや身だしなみ場所が充実してゆっくり準備できます。

ふろろ
設備が充実してて妻もお気に入り!

お店が充実してるのでぶらぶらするのも楽しいです!

そして、渋滞に備えて少しだけ給油しています。

渋滞エリアは以下の2区間です。 

渋滞エリア

【高速道】関越道~東京外環道
【一般道】浦安料金所~東京ディズニーリゾート駐車場

【高速道路】 大泉JCT→三郷JCT→高谷JCT→浦安料金所

東京外環自動車道の延長
ポイント

道路標識【E17→C3→B】【ひたすらまっすぐ】と覚えると楽

関越自動車道から東京外環自動車道に乗り換え、高速湾岸線と合流してから浦安料金所で降ります。

途中に大泉JCT、美女木JCT、川口JCT三郷JCTと合流しますが自分たちはひたすらまっすぐ運転するだけです。

あまりの簡単っぷりに拍子抜けしました。本当に楽で助かってます。

 

東京外環自動車道は取り締まりに注意! 

よく警察24時のテレビ番組で埼玉県警のパトカーなんかこの辺りを取り締まってますね。

走りやすく事故が起きやすいので取り締まりも厳しいです。

 

浦安料金所からの渋滞回避はGoogleマップのナビ!

Google マップ -  乗換案内 & グルメ
Google マップ – 乗換案内 & グルメ
無料
posted withアプリーチ

浦安料金所で降りると舞浜周辺になりますので、「Googleマップ」を起動します。

Googleマップのすごいところは、スマホの電波から交通量を把握して最短ルートのナビ検索になります。

なにより、到着時間の誤差が本当に正確。

ふろろ
驚くほどずれない

 

舞浜周辺の道路状況は常に変化して「正しいルート」がない

Googleマップより東京ディズニーリゾート周辺道路の混雑具合
赤色が渋滞

みんなが同じルートを使っていれば、必ず混みます。

なので、回避する正しいルートはコレ!と言えません。

朝と夜、晴れと雨、平日と休日、季節のイベント、交通事故が発生しているなど、いろんな理由で車の交通量は変わります。

雨の日は、タクシーやバスの利用が多くなり混雑が見込まれます。

 

「Googleマップ」のナビで全部解決

Google マップ -  乗換案内 & グルメ
Google マップ – 乗換案内 & グルメ
無料
posted withアプリーチ

ということで、必ずGoogleマップのナビを使いましょう。

スマホの情報から自動で最短ルートにしてくれます。

おそらく舞浜ローズタウン前交差点を経由して東京ディズニーランド、東京ディズニーシーへと案内してくれると思います。

 

浦安料金所から一般道に合流するときが危険

Googleストリートビューより浦安料金所出口

早めにウインカーを出して後続車に譲ってもらえれば大丈夫です。

高速道路から一般道に合流するまでの車線が短く、交通量が多いのが危ないと思います。

 

以上が首都高を迂回して東京ディズニーリゾートへ行く方法です。

三郷JCT→高谷JCTは渋滞緩和のために2018年6月に開通した新しい高速道路です。

これまでより早く東京ディズニーリゾートへ到着しますが、何が起こるかわかないのが高速道路です。

初めて東京の高速道路を運転するときは勇気がいりますし、不安だらけでした。

相手から危険なあおり運転や追突事故などをもらうことはゼロになりません。

安全に運転するだけでなく、安心して楽しむためにもドライブレコーダーを搭載することをオススメします。

また、朝からスマホを使うため、一日バッテリーがもつかどうか心配ですよね?

パークの中に入ってからも写真や動画、アプリなどたくさん使うことになります。

一日中遊ぶには、しっかりした予備バッテリーの用意が必要です。

ちなみに、パークは定価で売ってるので割高です。

それなら事前に用意したほうが賢いと思いますね☆

 

東京ディズニーリゾートへ着いたら、以下の記事が役立ちます↓

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。